1足から始めるSTEPN戦略

STEPN

こんにちは!shinです!

前回の記事でSTEPNの魅力をお話しました。
資金がある方はレア度の高い靴を購入するor複数購入のが良いと思います。

ただ、常に価格変動の大きなリスクを抱えながら、1足15万円以上するような靴を最初から3足購入出来る方の方が少ないと思います。
原資回収までも時間がかかるので、価格変動と報酬の減額の両方のリスクを抱えないといけないですからね。

実際に僕もとりあえず1足からやってみようと思って始めました。
むしろ、それすらも妻から本当にそんなんに15万円も使って大丈夫?
と言われました。

そりゃそうですよね。
走っただけで仮想通貨がもらえて、しかも10分で何千円って…
詐欺でしょ!って思いますよね(笑)

あと今まで僕が詐欺案件で何回か失敗したこともあるというのも言っていたので、余計心配させてしまいましたが、

すでに上場しているので価格変動と報酬の減額のリスクはあるけど、それが原資回収までに起きなかったら大丈夫。
自分の計画では3ヶ月(2022年5月末)ぐらいで回収可能
2022年2月にベータ版がリリースされて、これから広まるタイミング+他のゲームより価格が落ちにくいと踏んでいる中で5月末ぐらいまでに暴落する可能性は相当低いと思う。


この3点を説明して理解してもらえました。
むしろ、最終的にはそれなら私もやろうかなって言ってくれたぐらいです(笑)

で、実は家族の協力がめちゃくちゃ助かる機能があります。
特に1足から始める方にはかなりオススメなので、ぜひ最後までご覧ください!

それとGMTの取引に必要なバイナンスでの口座開設をこちらから行うことで、手数料が10%オフになります!
この手数料分も自分の利益にするアフィリエイターもいるので、それと比べても普通に公式から登録するよりもお得なのでぜひご活用ください!

バイナンスを使った方が手数料等を抑えられる反面、日本円の取り扱いが無いので少し手間がかかるので、日本の取引所で唯一SOLの取り扱いがあるLiquid by FTXも開設しておいた方が楽だと思います。

実際に僕もGMTはバイナンスで購入して、SOLはLiquidで日本円に交換という風に使い分けています。
ちょっと面倒ですがバイナンスだけで処理する方がもっと面倒です…。
また、この辺りもブログに書いていこうと思います。

靴の選び方

まずレア度についてはUncommonは価格が安いRunnerでも45sol以上(2022/4/8現在で約63万円)するので、とりあえずCommonで説明していきます。

・靴のタイプ 

Walker:1-6km/h→4GST/1エナジー
Jogger:4-10km/h→5GST/1エナジー
Runner:8-20km/h→6GST/1エナジー
Trainer:すべての速度(1-20km/h)で使用可能→4~6.25GST/1エナジー


速度によって4種類ありますが適正速度から外れると仮想通貨はもらえません。
アプリで事前に計測出来るので実際に自分で計測してみてから購入しましょう。

Trainerは速度を気にしなくて良いので便利ですが、その分価格が高いです。
僕は歩くのがあまり好きでは無いのでRunner一択でしたが、この辺りは個人の好みで選べば良いと思います。
ただ、Runnerだと将来的に9足持ち=45分の運動時間になった時に、それを毎日っていうのは相当ランニングが好きな人じゃないと出来ないだろうなと思います。
Walkerは歩きぐらい、Joggerは早歩きぐらい、Runnerは最低速度の8キロが1キロ7分30秒ペースなので、相当ゆっくりなジョグペースだと思います。

Mint0、レベル0の各タイプの靴の最低価格(2022/4/8現在1sol=約14,000円)
Walker:10.71sol(約15万円)
Jogger:11.19sol(約15万6千円)
Runner:10.38sol(約14万5千円)
Trainer:15.82sol(約22万1千円)


Trainerを除く3種類については、人気順で価格が高くなっているようです。
みんな走りたくはないようですね(笑)

各タイプで速度多少かぶっていて、Joggerは最低速度が4km/hなのと1エナジー毎に獲得出来る仮想通貨の量がWalkerより多いので人気になっているのかなと思います。

その辺りを参考にしつつ自分にあった靴のタイプを選んでください。

・靴のパラメーター 

各パラメーターは画像のように靴のレア度により初期値の下限と上限が決められています。
なので、Commonで言うとオール10が一番良い靴ということになります。

また、このパラメーターは親の靴に依存せずにMintされて新しく作られた時に完全にランダムで振り分けられるそうです。
初期の頃は探せば良いパラメーターの靴を安く買えましたが、今は平均値が高い靴はその分価格も高くなっています。

Commonの場合、レベル1上がれば4ポイント振り分けることが出来るということから考えれば、パラメーターの合計が4変わる毎にレベル1の差があるということになります。
その他、Uncommonは6、Rareは8、Epicは10、Legendaryは12ずつ振り分けられます。

Efficiency:効率(消費1エナジー毎に稼げるGSTの量に影響)
Luck:運(ミステリーボックスを獲得する確率に影響)
Comfort:快適さ(消費1エナジー毎に稼げるGMTの量に影響)
Resilience:耐久性(耐久度の減り具合に影響)

各パラメーターが影響するのは上記のとおりです。
一番重要なのがEfficiencyです。
稼ぎにダイレクトに影響するので、ここは高いにこしたことはないです。

Luckとエナジーの消費量でミステリーボックスの獲得に影響するようですが、1足の時の2エナジーの消費ではほとんど落ちないようなので、とりあえずこの数字は低くても良いと思います。
人によっては2足目以降でLuckを上げた靴を作ったりしているようです。

ComfortはガバナンストークンであるGMTの稼ぎに影響しますが、現状GMTは取引所では取引出来るものの、アプリでは獲得出来ず使い道も無い状況なので、とりあえずこの数値は気にしなくて良いと思います。
※2022/4/10現在でホワイトペーパーにて詳細説明がありました。
重要になっていくものの、最初はやはりEfficiency重視で良いと思います。


Resilienceは耐久性に影響を与えて低すぎると修理費が高くなってしまいます。
なので、この数値は高い方が良いです。

結論としてはEfficiencyを最重視して、次にResilienceを重視して靴を選ぶのが大切です。

また、1つの靴には4つのソケットがあり、ソケットはパラメーターと同じ4種類のどれかになります。
その為、Efficiencyのソケットが4つの場合もあるし、Luckが2つ、Resilienceが2つなど色々なパターンがありますが、基本的にはジェムで強化したいパラメーターのソケットが複数ある方が良いです。

ただ、全て理想通りの靴になると当然その分価格も高く設定されている場合が多いので、Efficiencyのソケットが1つ以上ついていればとりあえずOKかなと思います。

ちなみにソケットはレベルを上げることで解放すると書いてありますが、正確には解放する権利がもらえるといった感じで、Commonの場合はジェムをつけれるように解放するのに10GSTの消費が必要です。

カラーのソケットがレベルでの解放済みの状態
この状態で1ソケット10GST消費すると
ジェムを装着可能になる

・Mint回数 

※2022/5/2更新(アプリがβ版の為、変更が多いのでご注意ください)
GMTも追加されました。

2足以上の靴を持っている場合にMintという新しい靴の生成が出来ます。
それには画像のような費用がかかります。
それぞれの靴のMint回数により費用は上がっていきますが、基本的に2回までは普通に新しい靴を購入するよりも安く靴が手に入るので確実にお得になります。

また、MintをしたらまずSHOEBOXが獲得出来ます。

親靴=VintageType
親靴のレア度の組み合わせ別の生成されるSHOEBOXのレア度の確率
SHOEBOXから出現する靴のレア度の確率
親靴のタイプの組み合わせ別の生まれてくる靴のタイプ確率

これを開封することで新しい靴が生まれるのですが、上の画像のような確率で親の靴と違うレア度のSHOEBOXが出現します。
また、そのSHOEBOXも開封時に別のレア度が出現する可能性があり、思いがけない収穫になる場合もあります。
また、靴のタイプも一定確率で親と違う場合があり、Walkerの親からTrainerが手に入る可能性もあります。
Mintはそういうガチャ的な要素で楽しめる仕様になっていて、上手くGSTを消費させようとしているなぁと思います。
※2022/5/2追記
Mint費用にGMTも追加されました。また、運営の匙加減でGSTのみ⇒⇒GST+GMT(2:3)⇒GMTのみ⇒GST+GMT(1:1)と頻繁に変更が入っているので、ツイッターやDiscordで随時情報収集する必要があります。


靴を新規購入時のMint回数の結論と致しましては…
・1足のみで今後も増やさないのならMint2以上で安い靴を買う
・長い目で見ると靴を増やす可能性も考えるならMint回数は0回の靴を選んだ方が良いと思います。

Mint回数が多い靴は初期投資を抑えられる反面、自分でMintする時に最初の割安分が返ってくる形になります。
決めかねていて迷ったらMint回数は0回の靴で良いと思います。
その方が売却する際も高く売れますしね。


また、靴のレベルは同じ価格なら高いにこしたことはないです。

なので、1足のみでの運用しか考えていない人はレベル19とか28のMint回数2以上の靴を購入して、次の日から原資回収に入るという戦略が一番良いと思います。

今後を見据えて購入したい方は、面倒ですがその時のGST、GMT、SOLの価格からレベルアップにかかる費用を算出して、お得な靴を探すという戦略が一番良いと思います。

ただ、かなり面倒なうえに靴の価格もコロコロ変わってしまうので、100点を狙うというよりは80点を狙う気持ちで探した方が時間と費用に合うと思います。

靴の育て方

獲得したGSTを消費して靴のレベルを上げることが出来ます。
※2022/5/2追記:節目のレベルでGMTも必要になりました。アプリ内でGST⇒GMTの変換は可能です。
レベルを上げることでパラメーターにポイントを任意に振り分けられるとともに、
1日に稼げるGSTの上限値のUPと節目のレベルでは記載の機能が解放されます。

2022/5/2更新
GMTが追加されました

現時点では一度振り分けたパラメーターは元に戻すことが出来ません。
しかし、将来的にはGMTを消費することで振り分け直しが出来るようなので、とりあえずEfficiencyをメインに上げていけば良いと思います。

また、靴を増やした時にLuck重視やComfort重視の靴を作ってみても良いと思います。

ただ、僕は闇雲にEfficiencyのみに振り分けたのですが、Resilienceも少し上げた方が修理費が抑えられるので、結果的に利益に繋がるようです。

かと言ってそんなのバランスが分からないよ!
って思っていたのですが、海外の有志の方が凄いのを作ってくれていました。

下記のサイトで自分のステータスを入れて、Optimizeボタンを押すと一番効率良くGSTを獲得出来るステータスを表示させてくれます!
https://stepn.guide/


しかも、おおよその獲得GSTまで表示してくれて、実際の自分の獲得量から考えてもほぼ正確な数値を計算してくれます。

その為、現状はこのサイトの示すとおりに振り分けるのが一番良いかなと思います。

・レベルはいくつまで上げるか 

これについては自分の目指すところはどこかによって変わります。

①リスクがあるので早くとにかく早く原資を回収したい。
この場合はレベル9まで上げて、そこから回収に向かえば戦略としては最短で原資を回収することが出来ます。
しかし、長期的に見れば最初にひたすらレベル上げをしてから原資回収に向かう方が、利益は多くなります。
パラメーターにもよりますが、1週間~10日間程度でレベル9まで上がるのでその後の原資回収期間も合わせると、1ヶ月~40日程度で回収出来ることになります。
ただ、もちろんGSTのレートがどうなるかで期間は大きく変わります。


②リスクはあるけど、ある程度の長期的な利益も欲しい。
この場合はレベル19まで上げて、そこから回収がオススメです。
節目のレベルに上げる時に消費GSTが多くなる為、その手前のレベルで止めるのが効率が良いです。
ただ、レベル28まで上げるには時間がかかります。

また、レベル9とレベル19での稼げるGSTの量の違いと、レベル19とレベル28で稼げるGSTの違いというのは比例していません。
その為、レベル19からレベル28に上げてもそこまで大きな差にはならないので、レベル19で原資回収に向かうということですね。
ちなみに僕はこのレベルまで上げるのに20日間程度かかりました。
そのまま原資回収を目指せば約20日間でGSTが貯まるので、購入から約40日間で原資を回収出来ることになります。

しかし、もっと長期的なことを考えると、1足での運用の2エナジー=10分ではさすがにちょっと物足りなさ過ぎるし、3足の4エナジーだと倍稼げるのか…という誘惑が湧いてくるので、靴を増やすかどうかが大きな分かれ目になります。
そこはまた後述します。

③とにかく最終的に大きく稼ぎたい。
この場合はレベル28まで上げてから原資回収する形です。
レベル20まで上げてしまえば、だいたい2日で1レベル上げていけるので約15日間の時間がかかる計算です。
僕は現状はレベル19で止めているのですが…
レベル1→19(約20日間)
レベル19→20(80GST必要=約6日間)
レベル20→28(約15日間)
合計=42日間=1ヶ月半程度必要

そこから原資回収に向かうので、だいたい2ヶ月ぐらいで原資回収出来ることになります。
ただ、先ほど書いた通り1足のままで運用していくのかを検討する必要があります。

・靴を何足まで増やすのか 

僕なりの結論を先に言うと3足で良いのじゃないかと思っています。

レベル上げと同じく靴も多ければ多いほど、長期的な利益は増えていきます。
でも、だからと言って時間をかければ良いかどうかは別問題になります。

理由は2つ。
・仮想通貨はボラティリティが大きい為、現在の価格が何ヶ月も続く確率の方が低い。
もちろん上がる可能性はあるもののGSTは発行上限が無限である為大きく上がる可能性は低いし、むしろ何かが起きて下がるリスクのが大きいのじゃないかなと思っています。
靴に必要なSolや今後実装されていくGMTについては値上がり益を狙えると思いますが、GSTに関してはその可能性は低いんじゃないかなと思います。

・報酬が減額する可能性がある。というか絶対いつか起きると思っています。
ベータ版をリリースして間もないということもあり、ユーザー数を増やす目的で破格の報酬となっているのが現在だと思っています。
また、その破格の報酬に釣られて一気にユーザー数が伸びていて、その為靴自体の価格もGSTも凄い勢いで上がっています。

要はバブルです。
どこかで弾けてしまう可能性があります。
ただ、これはどのゲームでも同じですし、運営も十分分かっていることなのでいかに緩やかに調整出来るかが大きな鍵になってくると思います。

どちらにしても調整が入るor暴落がどこかで起きてしまったら、思っているペースで原資が回収出来なくなるリスクがあります。
利益の最大化を狙うことはそのリスクも抱えながら、大きなリターンを目指して運用していくということです。

あとは個人の考え方次第ですが、頭と尻尾はくれてやれの精神で僕は3足で良いんじゃないかなという結論になりました。
欲を言い始めたら15足の人とかもっと多い人もいるので、そちらを目指しても良いのかもしれませんが、そもそも1足しか購入していない=15万円程度の初期投資でどこまでの利益を求めたいのかを考えた方が良いのかなと思います。


1足から3足を目指す場合は…
①レベル上げ9or19or28まで
②新しい靴を買う
③新しい靴のレベル上げ
④Mint費用を貯める(200GST)
⑤3足達成→4エナジーで原資回収へ


9足の場合は②~④を何回か繰り返す形ですね。
Mint費用は2回までは上がらないので、同じ靴で2回までMintすれば新しい靴のレベル上げ費用と期間は多少短くなります。
レベル19で3足達成までが60日~70日で、そこから原資回収も含めると70日~80日ぐらいになるのかなと思います。

各パターンをそれぞれ計算して書くと、多くなり過ぎるので割愛しますが、期間が長くなるほど先ほど書いたリスクに大きく晒されるというのは想像出来るかなと思います。
また、現時点のGSTの価格で原資回収を計算しても、実際はかなりの皮算用になると思いますので、あまり細かい計算を必要は無いのかなと思います。

各戦略の違いをざっくり理解して、自分なりに許容出来るリスクを背負っていくのが良いのかなと思います。

実際に僕が始めた時はGSTは300円台だったのが、いつの間にか500円を超えてMintイベントがあった時は600円を超えて680円ぐらいまで上がった時もありました。
2022/4/12現在は576円となっています。

そんな風にまだまだ大きく変動するので、必要な期間を求めようとしてもかなりズレる可能性の方が高いと思います。

1足から靴を増やす為の裏技

STEPNには知っていると知っていないでは大違いの裏技的な仕様があります。
すでにSNSなどでは出回っていますが、公式からも認められている技なので出来ることはぜひ実践していってください!

①端数エナジーを使う!

STEPNは1足の場合は2エナジーで10分の運動が出来ます。
その為、1分で0.2エナジー消費していきます。
そして節目の時間で4分の1=0.5エナジーを回復していきます。

このエナジーを使い切って1回目の回復をした0.5エナジーの時に運動した場合、普通に考えれば2分30秒の運動になるのですが1分単位でカウントする為、0.5エナジーの消費で3分運動した扱いになります。
そうなると実質は0.6エナジーを持っていたことになり、それを毎回繰り返せば0.6×4=1日で最大2.4エナジーの消費が出来る=1.2倍の報酬になるということです。

この技を使うことで原資回収までの期間を縮められることが出来ます。
しかし、節目の時間というのが4時、10時、16時、22時になる為、各6時間の間に3分だけ運動するってけっこう面倒なので、ぶっちゃけ僕は諦めてました(笑)

でも、時間に余裕がある人は出来る時にやっていくのが良いと思いますし、知識として知っておくのは大切だと思います。

②家族を使う!

1足から3足を目指す時に2足目を購入してから3足目を購入するまでの間は、2エナジーのままなので実質的には2足目はあってもなくても良い状態になります。
その2足目が無駄になっている状態の時に、余っている靴を家族に転送して家族に運用してもらうことで獲得GSTを増やすことが出来ます。


これにより自分2エナジー、家族2エナジーの合計4エナジーを利用出来ることになり3足までの道のりが飛躍的に短くなります。
転送にかかる費用は0.000005sol(約0.1円)なので、実質0円みたいなもんなので利用出来る人は絶対した方が良い技です。
やり方としてはアプリ内のウォレットに自分の靴を送って、そのウォレットから家族のウォレットに転送する(Transfer)という形ですね。

ウォレット内の写真

注意点は転送されてきた靴は24時間のCooldown状態というものになり、その間はGSTを稼ぐことが出来ません。
ただ、それ以降は普通に使えるので特に問題では無いと思います。
それと自分が2台のスマホを持って運動するのは規約違反ですので最悪の場合はBANされてしまうのでしてはいけません。
家族に運動してもらうか自分が2回運動するのが良いと思います。

これは3足になっても3人で分ければ6エナジーじゃん!ってなるのですが、転送した靴のレベルを上げるのにGSTを消費しないと効率的に稼げないので、単純に稼ぎが3倍になる訳ではないのでご注意ください。
また、家族以外の場合は持ち逃げ等のリスクもあるので、そういうトラブルにも注意してください。
誰かに貸し出したい場合はスカラー制度が実装されるのを待つのが一番良いと思います。

それでもこの技は3足から9足を目指す間はさらに有効なので、そういう意味でもめちゃくちゃ色々戦略が考えられるシステムを作った運営は凄いなと思いました。
6足の時は自分だけで運用したら4エナジーのところ、家族に3足渡したら8エナジーになるし、6人で分けたら12エナジーになるとかね(笑)

でも、自分がメインで使っている靴だけレベルが高いはずなので、その靴で4エナジー歩いてあとの3足を3人に分けて4人での運用が一番良いのか?
などなど、自分の状況に合わせて考えてなるべく多く稼いでいきたいですね!



また、何か良い策がある場合は教えて頂けると嬉しいです!

今後は収支も含めてその時の戦略を公開していきたいなと思います。
興味が出てきた方は一緒に健康になりつつ稼ぎましょう!

それではまた!

コメント