$10,000への道 ~Road To WSOP~

ポーカー


こんにちは!shinです!

ポーカーに本格参戦するにあたって目標を立てました!

バイナリーもそうですが、こういうのってアクセス数を稼いだり販売に繋げるには『夢』を見せることが大切です。

バイナリーを始めて人生変わりましたー!
こんな簡単なことで月収100万円稼げるなんてー!
衝撃の手法を見つけましたー!
収支1000万円突破しましたー!
勝率90%をキープ出来るようになりましたー!
バイナリーを始めて彼女も出来ましたー!

そんな感じでよく見ますよね!
彼女は知らんけど(笑)


でも、僕のブログを見て頂いている方なら分かると思いますが、
僕は『夢』ではなく『道』を見せていきたいと思っています。


バイナリーでもオデッセイへの『道』として短期連載をしました。

こちらも夢を見せるなら、新車のオデッセイをバイナリーの利益だけで買いましたー!
っていうのがベストです。

でも、実際は新車のオデッセイを購入出来るぐらいバイナリーで稼ごうと思うと、税金もかかるので500万円稼いでも足りません。

そのレベルを短期間に稼ぐには口座を多数用意しつつ、BET金額とエントリーポイントにも気をつけて高勝率をキープしながらしっかりと回数も稼げる人でなければ不可能です。


それが出来るのはホントにごくわずかな人間だけだと思いますし、実際にバイナリーをやっている方ならご理解頂けると思います。

だからこそ、僕は凡人でも努力でたどり着ける道筋を見せていきたいと思っているんです。

こちらの手法の作り方の記事でも、何故わざわざ無駄な制御の思考を書いているのかというのは、凡人はいきなり最適解になんて辿り着けないからです。


むしろ、凡人は進み方すら分からない場合も多い訳です。

その状態で『夢』だけ見させられて、ホイホイとついていって騙されて損をして、高すぎる壁に気付いて挫折していく訳です。

もちろんそこから這い上がる人もいると思いますし、僕は這い上がりましたが良い道とは言えなかったと思います。

子供たちに金メダルやチャンピオンの夢を見せることはとても良いことだと思いますが、情弱からお金を奪おうと必死になっている稼げない人間が山ほどいる業界という違いがあります。

なので投資やお金にダイレクトに関係することは現実を見なければいけないと思います。


そういう意味で僕は自分の辿った道を発信していこうと思っています。

そして、その道の延長線上には結局『夢』があるんです。


こんな簡単なことで月収100万円稼げるなんてー!
って夢のような話がありましたが、僕は月収というか週給100万円を達成しました。

もちろん上手くいったタイミングだっただけで常にそんな金額を稼げている訳ではありません。

ただこれは夢を見せる為に書いているのではなく、ちゃんと道を歩いていけばいつかこういう時が来るという意味で書きました。

そして、当然ですがそこまでの道は簡単ではありませんでした。

スポーツでもそうですが俗に言う運を味方につけて勝ったって話があると思いますが、これって運の要素で勝てるぐらいの差じゃないと意味が無いんですよ。

どれだけ運が良くても素人がプロサッカー選手にサッカーで勝てないですよね?
でも、同じリーグの最下位が1位のチームに勝つなら運も絡めば可能性がありそうですよね。

バイナリーも同じで週給100万円を達成するには必ず土台がいる訳です。
・そもそもの資金
・ある程度の手法
・週給100万円を達成出来る高額BETをする


これが揃わなければ運が良くても無理ですよね。

だから、実際に一番大事なのは土台作りです。
でも、土台作りって地味なうえに長時間かかるので面白味に欠けるんですよね。

なので、人を簡単に集めるには先に『夢』を見せる訳ですね。


でも、僕は薄っぺらいのは好きじゃないので、自分らしく土台から発信していこうと思います。

時間はかかっても土台から手に入れた物はそう簡単には崩れません。
バイナリーのバックテストを取る技術、集めてきたデータはそんな簡単には無意味になりません。

それと同じでポーカーでも土台から作ろうと思っていますし、そこから積み上げた信頼っていうのも簡単には崩れないと思います。

少し前置きが長くなりましたが、夢への道のりを発表したいと思います!

WSOP出場を目指す!!

前回の記事でWSOP(ポーカーの世界最大の大会)について少し触れました。
優勝賞金が10億円にもなる超ビッグトーナメントです。

それゆえに参加費も$10,000(約110万円)と超高額ですし、参加者のレベルも高いです。

あ、この参加費が$10,000だから、それを目指すのね!って思った方はお待ちください。
参加費だけで$10,000の大会に$10,000を持って行っても旅費とか含めると全く足りないですよね。

というか、それ以前に実力が足らな過ぎて勝てる可能性がめちゃくちゃ低いと思うんですよ。

もちろん最終的にはそこを目指したいのですが、遠すぎる目標は行き方すら分からない訳です。
やるからには勝ちたいんです僕は。

だから、まず足元を見ます。
道のりは以下の通りです。

①今、やっているKKpokerで残高$10,000を目指す。
②その$10,000を使って旅費+WSOPのサイドイベントに出場する。


これでいこうと思います!

正直、これすらめちゃくちゃ大変だと思います。
でも、これが達成出来ればお金はもちろんある程度以上の実力もついたと言えると思います。
また、WSOPはメインイベント以外にサイドイベントというのがたくさんあるそうなので、まずはそちらの出場を目指そうという訳ですね。

ちなみに入金無しで達成したいと思っています。

稀代のギャンブラーのトム・ドワンというプレイヤーは50ドル(約5000円)の入金から、何億円も稼ぐプレイヤーになったそうです。

それを超えましょう(笑)
その方がなんかかっこいいし(笑)

ただ、すでに僕は無料のトーナメントで優勝して$25を手にして、それを元手に頑張っています。

※記念のスクショ

ただ、トーナメントというのは実力があっても分散が激しい=勝つためには運の要素も大きい為、安定を求めるのは難しいです。

だからこそ、レベルが低くても勝てる可能性があるというのにも繋がるのですが、それでは安定して残高を増やせないので、リングゲームをメインにプレーしていきます。


そして、ポーカーには100ハンド(プレイ回数)につき、平均5~10BB増やせていれば実力は合格点というラインがあります。
また上記の実力があったうえで、資金は2000BBあればだいたい大丈夫というバンクロール管理(資金管理)があります。

これをベースに$10,000を目指していきたいと思っています。

具体的にはKKpokerの最低レートのBBが$0.02なので、
$0.1~0.2/100ハンドで増やせていれば実力としては合格となります。

また、資金管理としては
$0.02の2000倍=$40あれば大丈夫ということになります。

まずはここからです。
というよりも、これは最低レートの話なのでこの計算式に当てはまらない実力でも戦うしかありません。

大事なのは次のレートに上がる時に、この計算式を使うということと最低レートでどのぐらいの実力があったかを見る為の目安として使っていきます。

現在、僕は一番低いレートで約1万ハンドをプレーして+7.3BB/100ハンド程度の実力です。
今のところこのレートではギリギリ合格点とは言えます。

そして、次のレートに必要な金額$80に資金が達したら、レートを上げて挑戦していこうと思います。
ただ、おそらくすぐに資金を減らしてしまうと思うので、$40まで減ったらもう一度レートを落として$80を目指すというループで頑張っていきたいと思います。

バンクロール(資金)管理については人によっては、さらに倍の資金が無いと安全とは言い難いという方もいたりしますが、あまりにも安全を取り過ぎても資金が中々増えていかないし、上のレートを経験するという意味でもある程度リスクを取りつつ挑戦していこうと思っています。


ちなみに観光や遊びでカジノでポーカーをプレーする人がいる中で、オンラインはいわゆるガチ勢
が多いのでオンラインの方がレベルはかなり高いそうです。

でも、逆に言えばオンラインで勝ち越せるプレイヤーなら、カジノでも戦えるということなので$0→$10,000を達成する頃には十分ワンチャンを狙えるプレイヤーになるんじゃないかと思います。


どの段階で苦労するのか、どのぐらいの時間がかかるのか、想像もつきませんがKKpokerでのクラブ名walker×walkerに込めた思いの通り、1歩1歩自分の足で歩いていきたいと思います。
ちなみにBBのレートの段階は以下の通りです。

①BB0.02ドル=40ドルの資金が必要
②BB0.04ドル=80ドルの資金が必要
③BB0.1ドル=200ドルの資金が必要
④BB0.2ドル=400ドルの資金が必要
⑤BB0.4ドル=800ドルの資金が必要
⑥BB0.6ドル=1200ドルの資金が必要
⑦BB1ドル=2000ドルの資金が必要
⑧BB2ドル=4000ドルの資金が必要
⑨BB4ドル=8000ドルの資金が必要
⑩BB6ドル=12000ドルの資金が必要

⑪BB10ドル=20000ドルの資金が必要
⑫BB20ドル=40000ドルの資金が必要


12段階あるステージの9段目で2000ドル増やすことが出来たら目標達成となります。
実際は稼ぐことだけを考えたら、自分の実力で勝ち越せるレートでプレーするのが一番効率が良いそうですが、あくまでWSOPへの道の途中。

何度も叩き落されながら階段を登っていきたいと思います!
そして、その道を発信していきたいなと思います。

まだまだ知らないことや勉強中なので、何かアドバイス等あればお伝え頂けると嬉しいです!
そして、とりあえず自分もやってみたい!って方はKKpokerを一緒にやりましょう!


人数次第でDiscordの部屋を作って交流したり、トーナメントの開催も考えています。
よろしくお願いします(^^)

今後も定期的に僕の戦績等も上げていきたいと思います。
すでに弱点も自分で理解しつつあるのですが、改善方法を模索中です。
そんな内容も記事にしていければと思います!


それではまた!

コメント