スポンサーリンク
ポーカー

テキサスホールデムの魅力

こんにちは!shinです!今までバイナリーのことばかりを発信していたので、いきなりポーカーの話をされても…っていう方は多いと思います。なので、ポーカーの基本的なルールや魅力についてしっかりと書いていこうと思います!そもそもポーカーって日本...
ポーカー

違う道に進みます。

こんにちは!shinです!これまでコツコツとブログを続けてきましたが、気付いたら3年が経過していました。その間に少しずつ成長しながら、色々な人と出会い関わってきました。詐欺が多かったり、切り抜きや改ざんの爆益報告で売りっぱなしの粗悪品の販...
BADsignal&過去販売シグナル

BADsignal改自動運用結果(2月)

こんにちは!shinです!2月は最終日まで損益分岐勝率をウロウロしていましたが、最終日の28日に4勝3敗してくれたおかげでなんとか54.05%を超えることが出来ました。これについては実際ここまでギリギリだと複利で運用しているとマイナスにな...
バックテスト関連

バイナリーの手法の作り方⑤

こんにちは!shinです!前回までの記事でようやく勝率が56%台となり、矢印の出ているところもそれなりの場所になったと思います。ただ、現在の条件は1分足でそれなりのトレンド(RSI70-30超え)の時に大陽線or大陰線でエントリーという条...
BADsignal&過去販売シグナル

BADsignal改自動運用結果(1月)

こんにちは!shinです!2022年になり、早1ヶ月が経ちました。僕自身はお年玉企画を実施したり、サロンの第2期を開始して少し忙しくも楽しくやっております!(^^)そして、バイナリー関連で言うとハイローが新しいプラットフォームに変更されま...
バックテスト関連

バイナリーの手法の作り方④

前回までは期間100の実体平均4倍で狙ったところに矢印を出せましたが、勝率は53.6%ということでまだまだ使い物になりません。引き続き改良をしていきたいと思います。今回は負けを減らすことに重点を置きましょう。それではまずどういうところで連...
BADsignal&過去販売シグナル

2021年の振り返りとBADsignal改自動運用結果(12月)

こんばんは!shinです!2021年のトレードはいかがだったでしょうか?僕自身は衝撃の200万円利益没収をされつつも、ザオプション口座の凍結、BADsignal改の自動運用、裁量トレードにて結婚指輪とオデッセイを買えるぐらいの利益をあげま...
バックテスト関連

バイナリーの手法の作り方③

前回の検証で出てきたボリンジャーバンドの3σを超える時は大陽線が出た時なら、そもそも大陽線を狙えば良いんじゃないかという内容について検証していきたいと思います。 改めて以前から狙っているポイントを見てみると、四角で囲っている...
バックテスト関連

バイナリーの手法の作り方②

前回に引き続き手法の作り方についてお話していきます。条件①ボリンジャーバンドの3σを終値で超えている。条件②前の足の終値は2σを超えている。こちらの条件ではほぼ勝率が変わらなかったので、もう一度条件①だけに戻って考えてみましょう。そもそも...
バックテスト関連

バイナリーの手法の作り方

こんにちは!shinです!自分の手法をそのまま書くと自分の首を絞めてしまうのですが、せっかくブログを更新しているのでやっぱり誰かの役に立つ記事を書いていきたいと思っています。そんな中で思い付いたのがこのテーマ。かなりボリュームが多くなるの...
スポンサーリンク