BADsignal自動運用結果(8月)

投資全般

こんにちは!shinです!

8月はハイローの改悪と夏枯れ相場が重なり、エントリー回数が激減してしまいました。

しかし!

それでもちゃんと勝率が出ているのは素晴らしいなと思います!

そして、購入者の方には8月はエントリー回数が少なかったので、全員無料で1ヶ月の期間延長サービスをしました!
さらに9月からは改良したBADsignal改をお渡ししました。
BADsignal改についての記事はこちら。

それでは結果報告です。

8/1~8/31の自動運用でのフォワード結果
FXCM:45戦28勝17敗:勝率62.22%
MT4では勝っていてフォワードで負けているのは1回でした。

【販売開始からの通算成績】
4/1~8/31
FXCM:546戦316勝230敗:勝率57.88%
MT4では勝っていてフォワードで負けている:10回

MT4では負けていてフォワードで勝っている:2回

8月はエントリー回数が少なかったですが、仮に1万円BETしていた場合は…
28勝×18,500円-45戦×10,000円=68,000円の利益

仮に4/1に買い切り版を購入してずっと1万円BETなら…
316勝×18,500円-546戦×10,000円=386,000円の利益

386,000円-297600円(買い切り版)=88,400円の利益

2万円BETなら 316勝×37,000円-546戦×20,000円=772,000円の利益
772,000円-297,600円(買い切り版)=474,400円の利益

便宜上、ペイアウト率を1.85にしていますが、実際は1時間判定も入っているはずなので、もう少し利益は出ているはずです。

たった5ヶ月でこの結果です。
バックテストじゃなくてフォワード結果ですからね。

短期で爆益しか考えられない方は現実を見た方が良いと思います。
まともな投資でこの利益率は相当難しいです。

その代わりにハイリスク。
今後も改悪は起こり得ますし、相場に絶対は無いです。

ただ、BADsignalは通用していました。
ウォークフォワードと比べても、少しエントリー回数が少ないだけでその他はほぼ想定通り。

マーチンや短期の勝率で釣るような販売者や配信者と同じにしないでください。
それでは、また来月に更新したいと思います。


BADsignal改の購入はこちらから↓
※初回購入時は初月無料特典付き!月初めの購入が一番お得です!

コメント