2/16開始のSTEPN収支公開

STEPN

こんにちは!shinです!

結局STEPNの収支ってどんな感じなの?っていう方もいると思いますので、ここで2/16~開始した僕の収支を公開しようと思います!

また、今後始めるならどのような投資方法が良いかを僕が失敗した点も踏まえて説明したいと思います。

とりあえず早速、僕の現状はこちら!

総投資205万円
回収73万円
残り132万円


いつまにか総投資が200万円を超えてました(笑)
そして全然回収出来てない!!

でも、これは日本円に換金した金額になるので、実際は現在ウォレットにどうしようか迷っている60SOL(6/16 8時現在:約27万円)が入っています。

なので、それを考えると残り105万円を回収する必要があるということですね。

完全に沼にはまってしまっています。
あと、仮想通貨全体が下がってしまったのもめちゃくちゃ痛かったです。
SOLも換金しようと思っていた日に5300円台だったのがビットコインともに急落して、現在は少し復調したものの4600円台となっています。
1SOL辺り700円の下落=60SOLだと42000円も価値が落ちています。
1週間の間に一時は3600円台もつけていたので改めて仮想通貨の難しさを感じました。
STEPNどうこうという話では無かったですからね。

一応、投資の時系列はこちら。

2月に20万円1足から開始
4月に追加投資①100万円:総投資120万円

5月に回収①35万円
5月に回収②22万円:総回収57万円
5月に追加投資② 28万円:総投資148万円

6月に回収③16万円:総回収73万円
6月に追加投資③ 28万円:総投資176万円
6月に追加投資④ 16万円:総投資192万円
6月に追加投資⑤ 13万円:総投資205万円


ウォレット内:60SOL=約27万円

以上のような流れになります。
また、現在所有しているNFTの価値も概算で出してみます。

ソラナ側
・コモン6足=約13万5000円
・アンコモン1足=約7万8000円


バイナンス側
・コモン3足=約9万3000円
・アンコモン1足=12万円
・各種ジェム=11万8000円


NFT資産合計:54万4000円

少し数字が多くてややこしくなってきたので、単純にSTEPNを今すぐにやめて全てを日本円に換金したとすると…

-50万6000円

ということになります。

4ヶ月プレーして-50万円。

ただ、前回の記事に書きましたが僕はまだまだ辞めません!
なので、この計算はあくまで参考情報ということです。

実際は今でも毎日8000円ぐらいの仮想通貨を獲得している状況です。
長く続けば続くほど回収は進みますし、逆に全体の価値が落ちればさらに時間がかかる状況になります。

ここで僕が今日、新規参入を考えている方にお伝えしたいことがあります。

人によって資金が違うとは思いますが参入するなら…

初期投資は
・なるべく抑えて最速で原資回収を狙う。
・それか限界の8割ぐらいの資金量を一気に突っ込む。

続ける中で靴の数を調整する時は
・下落局面ではすぐに売却して、そこから再購入までは期間を空ける。
・上昇局面ではすぐに購入して、売却までは時間を空ける。

この原則に従えば靴の売買でも利益が出ます。


このどちらかが良いと思います。
僕は最初は最速で回収しようと思っていたものの、中途半端な時期に大きく追加投資をしてしまいました。
それと5月の追加投資も失敗でした。

今さらですがどれも中途半端でした。
そこを反省して結局、6月に今まで回収した金額をほぼ全額もう一度突っ込んだ形になります。

また、靴数の調整もソラナ側で様子を見てから売却して、すぐにバイナンス側で購入という形をしていたので、下落局面で高値掴みをしてしまいました。

2月に飛び込んで起きながら、この養分ムーブをやってしまったことが現在利益が出ていない原因です。
たぶんこういう経験が少ない人は同じ動きをしてしまう可能性があると思うので、反面教師にして頂ければと思います。

初期投資はレベル上げや獲得出来る仮想通貨に大きく影響します。
初期投資10万円で途中で20万円を追加するのに比べて、
最初から初期投資30万円で始めていると、おそらく1.5倍ぐらいは効率が良いと思います。

特に僕の場合は割と始めるのが早かったので、最初の時点で120万円投資出来ていたらおそらくもう原資は回収して、場合によっては100万円単位で稼げていたと思います。

バブルが起きたからこそ、1.5倍どころか100倍以上の差になったと思います。

ただ、それは結果論になるので得体の知れないお金がもらえるアプリにいきなり120万円投資出来たかって言われると、現実は無理だったと思います。
そもそも仮想通貨系は今までも痛い目をあってきてるので、余計警戒していました。

あとバイナリーの自動売買でもボコボコになっていたというのもありますね。

なので、僕で言うなら初志貫徹で原資回収を最優先にするのが一番気楽だったと思います。
ただ、周りが爆益の中で自分は数千円の利益というのも中々耐え難かったと思うので、一番の失敗は5月の追加投資なので、それ以外はしょうがないかなと思っているところもあります。

どこが頂点でどこが底になるかはあとから分かるだけで、その時点では分からないので頭と尻尾はくれてやれの精神が必要だと思います。



なので、もし今から始めるならすでに暴落が起きた後なので、今こそ一気に突っ込むのが一番良いと思って6月に再投資をしました。

この場合はもちろんもっと下がるリスクはあるものの…

・今まで情報を追ってきてまだSTEPNは続く確率は高いと判断している⇒昨日のTwitterのスペースで運営がデイリーアクティブユーザー数は増えていると言っていた。

・前回の記事で書いた好ファンダの可能性があること。


・Mintスクロール導入により靴の供給が減っている(運営も一時的に減ると言っていた)→これから好ファンダで新規が入ってくることがあれば値上がりも期待出来る。


・中国撤退による投げ売りが起きている⇒投げ売りが終われば靴の供給が足りなくなる可能性あり。


・一定層は損切りして辞めている=トークンの売り圧は減少している。

・値上がりし始めたら戻ってくる人もいる=さらに値上がりに繋がる。


・とりあえず走るだけで8000円入ってくるだけでも相当利益。


以上の理由から、改めて考えたら続けるならがっつり再投資だと思いました。
それが無ければ日給1万円も無理でしたし、今後獲得出来るようになるGMTの為の準備も仕込みました。

現在の仮想通貨市場も考えると相当逆境に立っていて、それでも今のこの状況なら全然逆転はあると思っています。

それと第3のレルムもすでにソラナ側、バイナンス側の靴を持っているユーザーに一定数優遇するような発言もあったので、そこも上手くは入れれば良いなぁと思っています。

また、靴の価格の下落も一旦止まっています。
もしかしたら中国ユーザーの撤退と新規の流入のバランスがついてきたのかもしれません。

これからどうなるか分かりませんが、僕としてはワクワクしながら毎日ランニングを続けていきたいと思います!


もし今回の記事で始めようかなって思う方は、バイナンス、Liquid、Bybitの口座開設をしていくことになるので、以下のリンクから登録して頂けると僕にも少しリターンがあるのと通常で登録するよりお得なので是非どうぞ!
(Liquidは特典なし)
説明は割愛しますが、少し面倒でも3つとも開設しておいた方が後々で楽だと思います!

それではまた~!

Liquidの口座開設はこちらから
BINANCEの口座開設はこちらから
Bybitの口座開設はこちらから

コメント