【shin研ゼミ】無料のバイナリーコミュニティを運営してみます。

投資全般

2019/11/16現在、新規受け入れ停止中。

こんばんは!shinです!

僕が無料のバイナリーコミュニティを運営するなら興味ありますか?
というアンケートをツイッターで取ってみたところ、
以下の通りの結果となりました。

なんと65票も投票を頂きました!
改めてお礼を申し上げます!

好きの反対は興味なしとはよく言ったもので、
ホントにその通りだと思っています。
なので、興味なしと投票して頂いた方にも感謝しています。
ありがとうございます。

そして、同情するなら金をくれの比率!(笑)

同情はしてないのであげません!(笑)

己の力で勝ち取ってください!


それでですね、
結局、ぜひ参加したいが45%=29名の方に選んで頂けました。
興味ありの15%=10名の方を含めると、全部で39名!



ホントにそんなにいます?(笑)


まだ疑っていますが、せっかくなら運営をしてみようと思いました。

無料ですし、自分自身初めての試みなので、
すぐやめてしまう可能性もあるのでご了承ください。


ただ、どんな感じにしていこうかなぁと思っていたら、
けっこういいんじゃないか?って企画も思いついたので、
やるだけやってみようと思います。


ブログの最初から言ってますが、僕は基本Win-Winが好きです。
片方だけ一方的に奉仕しても、いつか疲弊してしまったり、
やってあげてるみたいな感情になると長続きしないかなと思うので、
今回のコミュニティも僕も参加者の方も得する形にしていけたらなと思っています。

頑張っている人や好きな人には何かやってあげたいと思って、
見返りなんて求めず、応援する場合ももちろんあります。

それと詐欺が多くてバイナリーのイメージが悪すぎるので、
騙される人を減らしたい気持ちもあります。

あとは僕もまだまだ初心者に毛が生えたぐらいなので、
一緒に成長していければいいなと思います。


とりあえずそんな感じです!


あ、コミュニティの名前は


「shin研ゼミ」
~バイナリー講座~

こちらでいきます(笑)
※画像はイメージです。

異論は受け付けません(笑)

それでは次から詳細説明です~。

【shin研ゼミ】~バイナリー講座~

まず料金は無料です。

そして、基本はDiscordというアプリで運営します。
チャットやグループ通話や、画面共有が出来るアプリなのですが、
僕は使ったことが無いんですよね…。
ただ、調べた+聞いた限り一番良いかなと思ったので、
とりあえずこれでいきたいと思います。

初めてなので要領が悪いかもしれませんし、
場合によっては違うアプリに変更するかもしれませんので、
こちらも合わせてご了承ください。

そして、主な対象者は
初級~中級者です。

全くの初心者に1から教えるなどはしないので、
最低限のことは出来る人でお願いします。
(MT4の設定、取引が自分で出来る等)


それとただ、所属して良い情報だけもらおうとするクレクレ君はいりません。
というか後述しますが、あまり出来ないようにします。

10/21追記————-
参加したものの返信がない方が多くいました。
基本的にツールは提供致しますので、全員にバックテストを取っていただきます。
また、長期間返信や発言がない方は退会して頂くこととしました。

ただ、普通にやり取りして頂ける方であれば特に問題はないと思います。
逆に良い人に出会えたことは嬉しく思っています。
やる気がある方にはきっとプラスになると思います!
————————-



上級者の方は時間がもったいないと思うかもしれませんが、
参加して頂けるなら大歓迎です。


それでどんな運営を目指すかと言いますと、
大きく分けて2つです。

①僕の持っている知識、経験を渡せる範囲で提供する。
逆に参加者の方も同じくです。


これについては、そこまで難しいことではなくて、
参加者が持っている知識や経験を話したり雑談するような感じです。
時にはグループ通話とかもしながら、チャートに向き合ったり、
相場についての話を出来ればなと思います。
配信をする訳ではないので、もしエントリーすることになっても
自己責任でお願いします。
というか、配信を求める人は来ないでください。
他人任せで楽しようという考え方から好きじゃないです。

自分の足で立ちたい!成功したい!
という気持ちの方と一緒に話したり、成長したいです。


②僕がバックテストツールを提供し、
みんなでバックテストを取り共有する。


これがみんなでWin-Winになるかなと思った企画です。

例えばですが、RSIの30-70でのエントリー。
これは使えないという話はよく聞きますが、
過去5年分、全通貨のバックテストデータがもらえるって言ったら欲しくないですか?

これのバックテストツールを僕が参加者に提供します。
そして、17人参加してもらったとすると、
1人1通貨担当してもらいます。
1通貨なら15分か20分もあればバックテストが取れます。年別も含めて。

そしてそれを僕に送ってもらいます。
それを僕が取りまとめて、コミュニティ内で閲覧出来るようにします。

次はボリンジャーバンド、その次はMACDとかそんな感じで
毎週1つずつやっていきます。
もちろんスプレッドも考慮します。

何のインジケータにするかはコミュニティ内で色々協議して決めたいと思っています。

最初は簡単なものからで、そのうちインジケーターを2つ組み合わしてみるとか。
あまりにもツールを作るのに手間がかかりそうなのはやりませんが、
それでもインジケータ毎の全通貨のバックテストデータが分かるって良くないですか?

僕自身も知りたいことですし、かといってそこまで勝率が見込めないものを
全通貨1人でバックテストを取るのは大変です。

それでも、そもそもこのインジケータはどんな通貨が勝率がいいのか、
どのインジケータと組み合わせたら勝率が上がるのか、
その情報を知っているってすごく大事だと思います。

そしてその中で、じゃあこうしてみれば勝率が上がるんじゃないか?
こういうところでよく負けているんで、
計算式的にもこういう部分を裁量で気を付ければいいんじゃないか?

そういう感じにならないですかね?


僕自身はけっこうWin-Winになれるんじゃないかなぁと思っていますが、
shinが楽してバックテストを取りたいだけじゃないか?とか、
勝率が見込めないバックテストなんて取りたくないとか、
インジケータなんていらないんだよ!という方はご遠慮ください。


ツールもインジケータもただの計算式の組み合わせです。
相場の状態を計算で数字に表しているだけです。

だから、それだけでエントリーするのでは勝率に限界があります。

それは間違いないと思います。
凄腕トレーダーは必ず裁量も一流です。

ただ、いきなりそこを目指して、
その人が発信している情報を元にトレードしても全然無理なはずです。

何故なら発信している以上の情報を瞬時に判断しているからです。

それはその人の積み重ねや、あるいはバックテストから導き出したことを
組み合わせているはずです。

僕もそのレベルに達してないので、あくまで想像ですが。

裁量を極める方法は人それぞれだと思います。

遠回りだけどバックテストを取って検証してみたい、
という考えの方はぜひ一度ご参加ください。

入退会はいつでもオッケーです。

ただし!

バックテスト結果を見れるのは、そのインジケータを
実際に1通貨以上バックテストを取った人に限ります。



これがコミュニティに入ってるだけで、
活動しない人は情報だけもらうというのが出来ないという部分です。

ただ、もし人数が多くてバックテストを取ろうとしてもらえる方が、
17名以上になった場合はそのメンバーで抽選をして、
見事当たりを引けば、何もせずに結果を見る権利を獲得出来ます(笑)


それと仕事やプライベートの都合でバックテストに参加したいけど、
参加できないなんてこともあると思います。
普段、協力して頂いているのにタイミングが悪いだけで、
知りたい情報を知れないというのはあんまりなので、
5回参加して頂いた方は暫定ですが、
全ての情報にアクセス出来るようにしようかなと考えています。(あくまで暫定決定)

その他は運営しながら考えてみようかなと思います。

インジケータの計算式を理解したり、
手法の言語化について考えることはきっと裁量でのエントリーのプラスに繋がると思います。


上記の内容を理解したうえで、参加してみたいという方はDiscordをダウンロードして頂き、
こちらにご参加ください。

201911/16現在、新規受け入れ停止中。

それと、僕は専業じゃなく兼業トレーダーになりますので、
返信が遅いこともありますので、合わせてご了承ください。

では、どうなるか分からないですが、
不安とワクワクを持ってお待ちしております!

コメント